プロフィール

NPOたじま海の学校

Author:NPOたじま海の学校
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の自然学校

今週から、NPOたじま海の学校が担当する、兵庫県内の小学5年生の自然学校プログラムがスタートします。

6/1(火)9時半より  篠山市の小学校での「川の漂着物調査」
6/5(土)13時より  神戸市内の小学生対象の磯観察プログラム in 佐津

6/5の磯観察は珍しく土曜日に磯観察教室を行いますので、週末しかお休みで無い方で、指導方法等の見学希望の方はご連絡下さい。また、スタッフ希望の方、無償ボランティアでよい方のみ受け付けております。その方は、ウエットスーツとブーツ、マスク&シュノーケルをご持参の上、12時にNPO事務所までへお越し下さい。
スポンサーサイト

NPO総会は7日19時より開催

NPOたじま海の学校の総会ですが、

6月7日(月)19時より、香住区香住の「かわ田」

にて開催します。出席できる方はご連絡下さい。
その際、年次会報をお渡し致します。

当日欠席の方、今年の更新をされません方については、お送り致します。

5/29 クリーン但馬10万人大作戦 表彰式

但馬県民局が主催する「クリーン但馬10万人大作戦」という、住民一斉に行う美化活動の表彰式が、山陰海岸ジオパーク館(新温泉町)で開催され、当NPOも、小学生向けの漂着物プログラムを開催していることから表彰されまして、授与式に参列いたしました。

但馬海岸は人の手が入るところはとてもきれいです。水路にもゴミが溜まらず、とてもきれいだと旅行者からもびっくりされるほどです。それは、住民の方の「海をきれいに、但馬をきれいに」という思いからです。

海がきれいになっていくように、当NPOも積極的に海辺の美化活動に関わっていきたいと思います。

ケーブルテレビにて表彰式の様子をご覧ください。
http://run2.tv/modules/videocast/view.php?vid=706

NPO総会延期のお知らせ

NPO会員の皆様へ

2010年度総会を明日5/30(日)に予定しておりましたが、出席人数が少ないため、一人でも多くの参加をお願いしたく、延期させて頂き、6月7日又は8日の夜19時より香住区香住にて開催致します。

この日程だとご参加頂けます方は、電話0796-39-4008までご連絡下さい。

第6回 海そうじプロジェクト 日程のお知らせ

今年も10月に恒例となりました「海そうじプロジェクト~みんなで海のゴミ拾い~」を開催致します。

日程 : 10月17日(日) 9:00より 
場所 : 豊岡市・竹野浜海水浴場周辺  

今年は第6回目となります。清掃場所は海中と陸上にさせて頂きます。
募集要項等、詳しくはもうしばらく後になります。
参加希望の団体様は、NPO事務局までご連絡下さい。

なお、昨年の反省を踏まえ、事前にプロジェクトの裏方スタッフを募集することになりました。

☆当日必ず参加できる方で体力のある方(あちこち走り回ったり、テント設置、撤収、ゴミ整理などをして頂くことになります)

☆ビーチクリーン活動、海中清掃大会等の運営を今後行ってみたい方、あるいは勉強したい方

この活動は無償ボランティア活動で人件費は一切出ませんが、それでも良いという方は是非ご連絡下さい。裏方ボランティアは10月4日(月)まで受け付けています。

スノーケリングリーダー募集

本年度も、6月16日、6月22,23,24日に佐津地区自然学校のスノーケリング教室の受入を行います。

スノーケリング指導員として、あるいはスノーケリングアシスタントとしてお手伝いしてくださる方を募集しております。

昨年からわずかですが謝金(薄謝ですが)をお出ししております。

平日にご参加・お手伝いいただけそうな方、よろしくお願いします。

ダイビング指導団体ダイブマスター以上の方大歓迎、グループコントロールの経験も積めます。

プロダイバーでない方でも、スノーケリングや磯観察の出来る方はぜひお手伝い下さい。

詳細はNPOたじま海の学校までお問合せ下さい。

5/12より「海ゴミパネル」常設展示開始

5/12より、当NPOで制作しました『海ゴミパネル』が、香美町・海の文化館1階ジオパーク展示コーナーに常設展示されています。

99273556.jpg


これは、香美町観光振興課より依頼を受け、日本ジオパーク認定を受けている『山陰海岸ジオパーク』が、さらに今年にも認定なるかどうかの「世界ジオパーク」に向けて、香美町の海の自然と地質をテーマに展示コーナーを設け、地元住民や観光客にも香美町の海について知って頂き、世界ジオ認定に向けて住民から盛り上げたいということで、私たちのパネルも展示することになりました。

カメラマンの赤木正和氏による迫力あるゴミの写真パネルと愛情あふれる魚の写真パネルは、それぞれ漂着物観察会では、子供達の目を釘付けにするほどの作品です。

お近くに来られたときは是非ご覧下さい。

海の文化館 URL  http://www.town.mikata-kami.lg.jp/www/contents/1106816804937/index.html

5/18 漂着物観察会 開催しました!

但馬県民局環境課からの依頼を受け、今年も浜坂を除く但馬地区の小学校7校を対象に、漂着物観察会を行うことになりました。トップバッターは、豊岡市立福住小学校の4年生34人のみなさん。会場は気比の浜でした。

102018880.jpg

直前の週末に800人規模のビーチクリーン大会があったためか、大きなゴミはほとんど無くなっていましたが、細かいプラスチックゴミが多かったです。

102032527.jpg

子供達は事前に学校で漂着ゴミの予想を立てて来られていて、ペットボトルのゴミが多いと予想していたようですが、細かいプラスチックゴミでも元をたどれば家庭にあるものが多く、みなさんに今日の感想を聞いてみると、生活ゴミが多いということを発表していて、「家庭からのゴミを意識しよう」ということを再認識したようでした。

102047737.jpg


当日は、NHK、サンテレビ、神戸新聞、毎日新聞、読売新聞の取材を受けました。

当日の様子は下記の毎日新聞の記事をご参照下さい。(転記しています)

**********************

漂着物調査:きれいに見えてもたくさんのごみ 気比の海岸で豊岡・福住小児童 /兵庫

 豊岡市立福住小4年児童34人が18日、気比の浜海水浴場(同市気比)で漂着物を調査した。

 海岸のごみを調べることで海を守る心を育てようと、クリーン但馬10万人大作戦推進協議会(事務局・但馬県民局環境課)が08年から行っている。10月までに10校が10カ所の海岸で実施する。

 3班に分かれ、10メートル四方に区切った三つの調査区画のごみを集め、種類ごとに分類した。プラスチックの破片、レジ袋、ペットボトルのふたなど全部で450個、約1・4キロのごみが集まった。籏谷亮太さん(9)は「きれいに見える海岸も探すとたくさんのごみが出てびっくりした」と話していた。

 8校が参加した昨年は1520個のごみが集まり、漁網など漁業関係375個、食べ物容器など307個、ペットボトルなど飲料容器269個の順に多かったという。【皆木成実】

〔毎日新聞 2010年5月19日 但馬版〕

平成22年度通常総会の開催のお知らせ

特定非営利活動法人 たじま海の学校
平成22年度通常総会の開催のお知らせ

謹啓

日毎に日差しが暖かく感じられる季節になってまいりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

平成22年度通常総会を以下の概要で開催いたします。ぜひご出席下さいますようご通知申し上げます。恐れ入りますが、出欠のご連絡を5月21日(金)までにお願いします。なお、当日ご出席ができず、議題の事項につき、書面又は代理人をもって議決権を行使されようとする場合は、委任状に必要事項をご記入頂き、総会開催までに到着するよう郵送又は直接持参して頂き、ご提出下さいますよう、お願い申し上げます。

                  敬白


           記

特定非営利活動法人 たじま海の学校 平成22年度通常総会

1.開催日時  平成22年5月30日(日) 15時

2.開催場所  香住ダイビングサービス 
        〒669-6402
        兵庫県美方郡香美町香住区訓谷316番地
      
3.議 題   平成21年度の事業報告承認の件
        平成21年度収支決算承認の件
        平成22年度の事業計画、および収支予算決定の件
        議事録署名人の選任の件
      その他連絡事項

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。