プロフィール

NPOたじま海の学校

Author:NPOたじま海の学校
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海そうじイベント・ゴミ調査結果・速報!

今回、回収したゴミについては、
海底清掃のゴミは全数、陸上ゴミについてはエリアを決めて
そのゴミ袋43袋(45Lゴミ袋)のうち任意の3袋について、
ゴミの数を参加者の皆様のご協力を頂きまして調べました。

調査方法はNGOクリーンアップ全国事務局(JEAN)の方式です。

<海ゴミ>
海底ゴミは26人のダイバーが30分の潜水時間で33.6kg、
402個のゴミを回収しました。

1位:ルアー・蛍光棒(ケミホタル) 212個
2位:なまり・ジェット天秤 88個
3位:飲料缶
  カゴ漁具  共に28個    

この上位3位までで全体の89%を占めます。

<陸上ゴミ>
陸上ゴミは2tトラック4台分余りのゴミを回収しました。
個数調査ではシーサイド前ビーチについて調査しました。
6100㎡の範囲を15人ほどで集めたゴミは107.6kg、43袋でした。
そのうち3袋、10.8kgについて個数調査を行い、722個のゴミがありました。

1位:プラスチックシートや袋の破片 102個
2位:硬質プラスチック破片 96個
3位:農業用以外の食品袋類 73個

次点に発泡スチロール破片・大(1cm2以上)が来ます。
全般的に大きなゴミから小さなゴミまでまんべんなく漂着していたようでした。

****************

詳細な報告書については今月中にまとめる予定です。
ご希望の方はNPOたじま海の学校までお申し込み下さい。

****************

ダイバーだからこそ伝えることが出来る海の中のこと。
アングラーだからこそ伝えることの出来る海辺のこと。
お互いが手に手を繋いで、きれいな海を守るためにがんばりましょう!

来年も引き続き開催する予定です。
スポンサーサイト

<< 講演会「但馬の海を考える」 | ホーム | 本日、海そうじイベント無事終了! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。