プロフィール

NPOたじま海の学校

Author:NPOたじま海の学校
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/19 『海藻ワークショップ in かすみ』 開催のお知らせ

「海藻」について、基礎知識から、海辺での遊び方などについて一緒に学んでみませんか?

研究者と一緒に潜水をしながらの観察をおこない、その後にワークショップ形式でのセミナーを行います。

ポイントや季節によっては、ダイビングではむしろ邪魔者にされていた海藻も、見る視点を変えることで、とても興味深い題材となるでしょう。

専門家・研究者と一緒に潜って、海藻自体の水中観察を行い、ディスカッションすることにより、海藻に関する目からウロコのお話が続出です。

今回の教材は当NPOスタッフ松本ひろこが今年3月にNPO-JCUEから発行した海藻入門書、講師・相楽学芸員との共著『海中ガイドのための水中ミニフィールドブック』を使用します!

現役ガイドから一般ダイバー、環境教育に興味のある方まで、是非ご参加ください。(ダイビング無しでも参加OKです)

   海藻ワークショップの様子(06年6月・伊豆初島)


**********************************************

海藻を通じてできること感じることを見つけよう!

『海藻ワークショップ in かすみ』 
 

主 催: NPO たじま海の学校
協 賛: NPO 日本安全潜水教育協会(JCUE)
     香住ダイビングサービス

■開催日時: 5月19日(土) 9:00 受付開始 17:00解散 (予定)

■場  所:兵庫県美方郡香美町香住区 香住ダイビングサービス
       (JR山陰線佐津駅から歩10分)

■参 加 費: NPO会員 4000円  一般7000円 
        ダイビングに参加しない場合は1000円引

■募集人数:10人 ※定員になり次第締切

■参加資格:自己管理の出来るダイバー

■主な内容(予定):
  ・海藻の基礎知識(講習)
    海藻と海草のちがい
    海藻の赤・茶・緑の3グループについて 他
  ・プログラム体験
    専門家・研究者と潜って海藻を観察
    海藻押しばを試してみよう
    海藻の食材を食べてみよう
  ・海藻を通じてできること感じることをディスカッション
    海藻を通した海と人との繋がり
・フィールドで使える海藻の図鑑等の文献の紹介について 他

■講  師:相楽充紀(姫路市立水族館学芸員) 
       *環境省藻場調査に現在参加中
       *元 静岡県水産試験場伊豆分場研究員<海藻担当>
       *元 環境省自然保護官<藻場の保全・モニタリング担当>
       *専門はカジメの群落生態、磯焼け対策
       *海藻を題材とした環境教育について取組み中

■香住ダイビングサービスホームページ http://www.kadoya.to/diving

■お申込み方法
 NPOたじま海の学校 のお問い合わせフォームお問い合わせフォームから、「海藻ワークショップ参加希望」と下記の項目を明記の上、お申し込みください。
   ・代表者氏名  ・参加人数
    ・代表者連絡先アドレス  ・代表者連絡先携帯番号

■お問い合わせ
 NPO たじま海の学校 (http://www.eonet.ne.jp/~tug/)
 E-mail:NPO@kadoya.to
       (NPO@を半角小文字に打ち変えてください)
   担当:松本ひろこ
スポンサーサイト

<< NPO認証式に出席してきました | ホーム | 5/9-20 水中写真展 『兵庫県の海のゆかいな仲間たち』 開催 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。